スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

クッションカバー作り

昨日はマリメッコで買ってきた生地でクッションカバー作りをしました。
アウトレットの店員さんにこれはなくなったらもう生産しない生地なのよ、と言われてなぜか買っておかないと!と思ってお持ち帰りしたものです。
ちょっと地味目ですが、クッションカバーにしたら可愛い♪ポラパパも帰宅して「かわいいね~」と気に入ってくれたのでよかった!!

013_2015111111074636f.jpg
2015-11-11 : 手仕事 : コメント : 8 :
コメントの投稿
非公開コメント

素敵です!!
クッションカバー、いいですね!!
マリメッコは大柄で派手な印象がありましたが、この生地は
落ち着いた配色でとってもお部屋になじんでいそうです。

私も最近何十年かぶりに(笑)ミシンを踏んでいます。
孫のよだれかけ(最近はスタイと呼ぶそうな)作りに励んでおります。
手芸もなかなか面白いものですね。
生地売り場めぐりが私の行動範囲に含まれるようになりました。^^;

ただ、目が疲れるのよね~~v-510
2015-11-11 16:36 : とくちゃん URL : 編集
No title
障子を背にマリメッコ!
落ち着いたセレクションは、さすがポラママさん!ですが
日本家屋にもこれほどしっくり来るなんて、本当に意外でした~
2015-11-11 21:37 : Maple URL : 編集
No title
とくちゃん、
大丈夫かな?と思いながら縫ったのですが、そう言っていただいてほっとしました~

そしてとくちゃんもお孫ちゃんに突き動かされたのですね!^^
いいな~~私もスタイ作りしたいです~
って、その前にお嫁さんだ・・・

生地を買いだしたらもう大変ですよ!!
あれを見てもこれを見てもほしくなります(笑)
2015-11-11 22:04 : ポラママ URL : 編集
No title
Mapleさん、
もう外には洗濯もの干せなくなったんで、室内干しの目隠しのための障子でした(笑)

生産終了とか限定とか言われるとつい手がでてしまう私ですが、こういう時って平常心ではないのでイメージするのがなかなか難しいです。
でも意外と北欧ものって和と合うんです。これは食器でもそうで、ARABIAのお皿におにぎりがぴったり!ということも「かもめ食堂」から教わったことでした^^
2015-11-11 22:11 : ポラママ URL : 編集
マリメッコ❗️
早速、創作活動されたんですね❗️素晴らしい❗️私だったら、買ってきた生地にホコリが溜まる頃にやっと仕事を始める、となりそうなものですが😝
私がマリメッコに出会ったのは、アメリカ滞在中だった約32年前。当時、日本では今のような可愛いグッズが並ぶ雑貨屋さんは余りなかった時代。
YALE大学の学生の街、ニューヘーブンのダウンタウンにある可愛い文具やカード類、そして台所用品などが並ぶお店は、胸ときめく大好きなお店でした。そこで、真っ先に目に入ったのが赤、青、黄色の花柄の大きめなマグカップ。そして、ビニールコーティングされた同じ柄のテーブルクロス。裏側はフェルトのような柔らかい素材でしたね。
他の物よりも高かった記憶がありますが、そのマグカップ2個とテーブルクロスをワクワクしながら買った事を今でも良く覚えています❗️
そのマグカップの1つは、今はペン立てとしてまだ現役です❗️
さて、polamamaさんが買われた生地、本当に素敵ですね❗️私のマリメッコのイメージは、マチスの絵のような綺麗なはっきりした原色でしたが、このような色使いがあるのですね。モノトーンの食器なども素敵✨
本社の社員食堂を利用するなど、ツアーではなかなかできない経験でしたね❗️最近はヨーロッパの英語圏以外の国でも街中では英語が通じる事が多いので、polamamaさんの英語力が発揮できて、現地の方々とのコミュニケーションも楽しかった事でしょう👍
それにしても、北欧の一人旅、貴重な経験でしたね💘そして、私のワクワクしたマリメッコとの出会いを思い出させてくれて、ありがとうございました❗️
2015-11-14 09:25 : harumarimama URL : 編集
No title
harumarimamaさん、
高校卒業以来再会してお話しした時、私より前にアメリカにいらしたのは知っていましたが、そんなに前だったのですね!?そしてアメリカでマリメッコに出合ってらしたとは!!
私が知ったのはもっとずっと後のことです。
今まで目にしていたマリメッコは、我が家には合わないものと思っていたのですが、ウニッコシリーズ以外にもいろいろな柄がありました^^
harumarimamaさんと同じクラスで机を並べていた頃が、一番英語頑張っていた頃かしら(笑)
それでも若い頃に身につけたものは役立つものですね。これからもっと脚力も鍛えて、行ったことのない場所へも出かけたいと思っていた矢先、あってはならない事が起きました。実は姉がお正月にパリとロンドンに行くと言っていたのですが、見直しては?と昨日メールしました。世界のどこにいても絶対はないですが。
2015-11-15 16:39 : ポラママ URL : 編集
No title
このマリメッコの柄はシックですね。
どうしても赤とかオレンジとかそういう柄をイメージしてしまうのですが
これぐらい落ち着いていると日本のお部屋にも合いそうです。
そして、旅から帰ってすぐに作品を作るポラママさんは
さすがです。
なかなか出来ることじゃないですよ。
2015-12-13 21:12 : spruce URL : 編集
No title
spruceさん、
確かにこの色のウニッコは初めて見ましたし、ネットで探しても出てこない配色です。
隣りが和室の我が家のリビングには偶然合ったかもしれません^^

いや~私って、アドレナリン出まくっている時は普段しないことでも出来ちゃう人かもしれません(笑)
2015-12-14 11:23 : ポラママ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポラママ

Author:ポラママ
「食」への尽きない興味・こだわりから2008年秋、北海道フードマイスターとなりました。主婦の目線から北海道食材の素晴らしさをPRしつつ、食全般について楽しく語らえる場所であればと願っています。
料理に限らず、手仕事することが大好き!
人生後半、できるだけいろんな所に旅がしたいです!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。