スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

筍の塩麹焼きと筍ご飯

珍しく連日の投稿、頑張っております^^
午前中に本州のヨン友さんから筍が届きました。王子の活動はなくても、いろいろな形で交流できるヨン友さんが全国にいることがこの10年の宝だと思える今日この頃。冬の長い北国に住む者には、いち早く春の訪れを告げてくれる贈りものです。糠も入れて下さったので、すぐに大鍋で茹でることができました♪
 
       642.jpg


昨年の記事を読むと、義父に筍ご飯を持って行ったことが書いてありました。喜んで食べてくれたと先日も義母が話していたので、これからは筍ご飯を食べる度に義父のことを思い出しそうです。
遺伝なのか?筍ご飯が大好きな息子にお昼休みメールをしたら、平日にもかかわらず夕食にやってきました。
今年の筍ご飯は茅の舎だしを使って作ってみました。いつもは出汁をとるだけですが、袋を破って中味を使うというレシピで、これからはこの使い方もいろいろ挑戦してみたいです。作り方は続き↓の方に書きます。

そしていつも、鶏とじゃがいもに塩麹を揉みこんでオーブン焼きするのを筍でしてみました。これは特にポラパパが気に入ったようで、旨い!を連発。新しい部署に異動して、少々疲れ気味だった息子も元気いっぱいになって帰宅しました^^
※そういえば、頻繁に使っている↓の食器(お茶碗とお皿)2011年にソウル・北村界隈に本店のあるyidoで買ってきたものですが、この時行った本店の他に江南にも支店ができたとか。それもあの島山公園の近くだそうです!yido目的だけでもちょっと行きたくなってきたかも(笑)

       645.jpg 644.jpg

<茅の舎だしを使った筍ご飯>

① ボウルに袋を破っただし1袋、水2C,酒大さじ2、醤油大さじ1強を入れてよく混ぜる。

② ①にゆで筍と小あげ2枚を切って混ぜて、30分ほど置いておく。

③ 炊飯器にといでざるに水切りしておいた米2Cと②をいれて炊く。

2014-04-07 : ウチのご飯とおかず : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ポラママ

Author:ポラママ
「食」への尽きない興味・こだわりから2008年秋、北海道フードマイスターとなりました。主婦の目線から北海道食材の素晴らしさをPRしつつ、食全般について楽しく語らえる場所であればと願っています。
料理に限らず、手仕事することが大好き!
人生後半、できるだけいろんな所に旅がしたいです!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。